取引画面の見方

Bybitの取引画面について解説していきます。

Bybitにログインし、トレード画面をクリックすると下記のような画面になります。

取引画面の見方

 

①チャート画面

値動きがローソク足で表示されています。

時間軸は画面上部の「30分」「1時間」などのボタンから変更することができます。
チャート画面で表示させることができる時間軸は下記の通りです。

表示させることができる時間軸
1分 / 3分 / 5分 / 15分 / 30分 / 1時間 / 2時間 / 4時間 / 6時間 / 12時間 / 1日 / 1週 / 1月

 

BybitのチャートはTradingViewが提供しているものとなります。
そのため、チャート内に線を引いたり、ローソク足チャートではなくラインチャートを選択したり、インジケータを表示したりと、TradingViewのいろいろな機能をそのまま使うことができます。

表示させることができるチャート
・バー
・ローソク足
・中空ローソク足
・平均足
・ライン
・エリア
・ベースライン

②オーダーブック

オーダーブックには、実際に注文の入っている「買い」と「売り」の価格と数量が表示されています。

左から順に、価格、契約数、現在価格からの合計契約数となります。
合計契約数が可視化されたものが真ん中に表示されているデプスチャートです。

③直近の取引

直近の取引には、市場で契約された直近の取引が表示されます。
つまり、ある時刻にどんな注文が何ドルでどのくらい約定したのかを時系列で表したものです。

左から順に、価格、契約数、時刻となります。
ロングの注文が約定した際には緑色の文字、ショートの注文が約定した際には赤色の文字が表示されます。

 

取引画面の見方

 

④注文画面

売買を行うための注文画面です。
Bybitでは複数の注文方法から状況に合わせた注文を選ぶことができます。

・指値注文

指値注文は、注文したい価格を指定して売買する注文方法です。
最も一般的なよく使う注文方法となります。

・成行注文

成行注文は、価格を指定せずにその時の市場の価格で売買する注文方法です。
執行時に記録されている最も有利な価格で約定する仕組みとなっていますが、ビットコインの場合は値動きが激しく、大幅にずれて不利な価格で約定することもあります。

・条件付き注文

条件付き注文は、あらかじめ指定した価格(トリガー価格)になったときに発注をする注文方法です。
発注をする際に、指値注文にするのか成行注文にするのか、注文する価格、発注をする価格を指定します。

・レバレッジ設定

レバレッジは、画面上部のレバレッジバーで設定することができます。
クロス、もしくは1倍〜100倍の分離マージンのどちらかを選択してください。

・Post Only

Post Onlyは、必ず指値注文で注文を処理するようにするオプションです。
Post Onlyにチェックが入っていない場合、指値注文で発注しても値動きによって成行注文で処理されてしまうことがあります。
指値注文と成行注文では手数料が大きく違うため、指値注文で発注したい場合にはチェックを忘れないようにしましょう。
(手数料についてはこちら

・Reduce only

Reduce onlyは、現在保有しているポジションを減らす注文、つまり利確注文か損切り注文のみしか受け付けないようにするオプションです。
保有ポジションがない場合にReduce onlyオプションのついた注文が発注されても、約定せずに自動でキャンセルされます。

 

>>詳しいトレード方法はこちらにまとめてあります。

 

⑤契約の詳細

選択している通貨ペアの詳細情報が表示されています。

ビットコインの無期限取引の場合に表示されている情報は下記の通りです。

契約情報
・契約詳細        :トレードペア BTC/USD等
・最終取引価格      :Bybitでの直近の執行価格
・マーク価格       :現在のマーク価格、詳細
・インデックス価格    :原資産のスポット価格インデックス
・24h出来高      :直近24時間で取引された契約の数量
・未決済建玉       :決済されていないポジション
・契約金額        :契約単一の価額
・資金調達料率      :次の資金調達時間中の予測資金調達率

 

⑥ポジション・注文確認画面

現在保有しているポジション・発注している注文の詳細情報が表示されています。
他にも、約定履歴や実現損益も確認できます。

 

・ポジション情報

ポジション情報では、現在保有しているポジションの詳細情報が表示されています。

ポジション情報
・契約          :保有中のポジションのトレードペア BTC/USD等
・契約数         :各契約の現在ポジション、正ならロング、負ならショートポジション
・価額          :このポジションの想定元本
・価格          :このポジションの平均参入価格
・強制決済価格      :マーク価格が達した際に、強制決済される価格
・当初証拠金(レバレッジ):レバレッジを用いて使用されている証拠金
・未実現損益       :このポジションの未実現損益および未実現損益率
・日次実現損益      :その日決済したトレードの実現損益を全て加味した実現損益
・利益 / 損切り      :利食/損切 注文またはトレーリングストップの設定/キャンセル
・決済注文方法      :ポジションを成行/指値注文で決済することができる

・実現損益

実現損益では、直近のトレードによる損益情報が表示されています。

実現損益
・契約          :トレードペア BTC/USD等
・解消の方向       :決済して解消した方向
・解消済みポジション数  :決済して解消したポジション数量
・参入価格        :参入した価格
・決済価格        :決済した価格
・実現損益        :実現した損益
・決済のタイプ      :決済した種別
・ポジション解消時間   :決済した時間

・アクティブな注文

アクティブな注文は、現在発注されている指値注文の詳細情報が表示されています。

アクティブな注文
・契約          :この条件付き注文のトレードペア
・契約数         :アクティブな注文における契約の数
・価格          :注文の指値価格
・約定済み/未約定      :注文における約定した契約数/未約定の契約数
・注文の価額       :注文価格での注文における契約の想定元本
・利食注文 / 損切注文   :設定された利食注文&損切注文
・種別          :選択した注文の種別
・状態          :注文のトレードステータスのハイライト
・注文番号        :この指値注文の注文ID
・注文時刻        :その注文が申請された時刻
・アクション       :アクティブ注文をキャンセルします

・条件付き注文

条件付き注文は、現在発注されている条件付き注文の詳細情報が表示されています。

条件付き注文
・契約          :この条件付き注文のトレードペア
・契約数         :条件付き注文の契約の数量
・価格          :この条件付き指値注文の注文価格
・トリガー価格      :条件付き注文のトリガーに対し事前に指定された条件
・注文の価格       :条件付き注文の指値価格における想定元本
・価格(距離)      :直近の取引価格からトリガー価格までの距離
・種別          :選択された注文の種別
・状態          :条件付き注文のステータス
・注文番号        :特定の指値注文の注文ID
・注文時刻        :条件付き注文が提出された時刻
・アクション       :条件付き注文をキャンセルします。

・約定済み注文

約定済み注文は、直近に約定した注文の詳細情報が表示されます。

約定済み注文
・契約          :この約定済み注文のトレードペア
・契約数         :その注文の契約数
・約定済み / 未約定    :約定済み契約数/残りの未約定契約
・執行価格        :注文の執行価格
・価格          :指値注文の注文価格
・種別          :選択された注文の種別
・注文番号        :特定のトランザクションの注文ID
・時刻          :注文が約定した時刻

・注文履歴

注文履歴は、直近に発注した注文の詳細情報が表示されます。

注文履歴
・契約          :この注文に関するトレードペア
・契約数         :1つの注文の契約数
・約定済み / 未約定    :約定済み契約数/残りの未約定契約
・執行価格        :この注文の平均執行価格
・価格          :指値注文の注文価格
・トリガー価格      :条件付き注文のトリガー価格
・注文の種類       :注文の注文価格における契約の想定元本
・種別          :選択された注文の種別
・状態          :全ての注文の現在のステータスのハイライト
・注文番号        :その特定の注文の注文ID
・注文時刻        :注文が提出された時刻